北極圏への旅10 最終日ヘルシンキ編

昨夜着いたヘルシンキは、夜でなにも見えなかった。 中央駅を出ると、カラードの人々が車のカーステで 音楽を爆音でながしながら騒いでいて、都市感があった。 今回とまったユースホステルは、狭い部屋だけれど 清潔だし、朝から無料のサウナが付いていた。 サウナに多少のトラウマがあったものの 朝サウナを堪能することにする。 サウナの中で旅慣れたスイスから来た叔父さんと …

続きを読む

北極圏への旅9 イナリからヘルシンキへ

イナリ滞在最終日。 宿泊施設の掃除を退出時にしなくてはいけなかったので 朝から全力で掃除をする。 まさしく合宿所を掃除するが如く 2時間くらいやった。 本日も曇り空だがSAJOSへ向かう。 本日はガイドツアーがあるとのことで 4日目?にしてようやく参加する。 スタッフの方に案内していただき、 SAJOSの中の資料や、サーミ族に関しての知識を得…

続きを読む

北極圏への旅8 カラショク、ラクスエルフ 北極海を望む

この日を迎える何日か前に、イナリ滞在もあと数日となったので ノルウエーのカラショクへ行こうかという案が出た。 カラショクは、サーミ族の首都のような場所で ここにも大きなサーミ族を知ることのできる大きな博物館があるとわかった。 距離的にも思ったほど遠くはなく、120km約2時間ほどのドライブということも わかった。 フィンランドからノルウエーに入る国境越えも、す…

続きを読む

北極圏への旅7 イナリ4日目 聖地編2

イナリ4日目にして、朝10時から出発。 10時でもまだ暗いし、曇り空であまり元気もでない。 昨日の天気予報では、うっすら雪が降るとのことであった。 道路の状況も昨日とはちがい、 結構雪がつもっているようだ。 この車のタイヤは、スタッドが入っていて、全然すべらない。 というか、対向車も約100kmくらいですれ違う。 こちらの人にとっては、まだまだ序の口の道路の…

続きを読む