オンラインイベントLOWPOWERのライブ映像

41.png



11月になりまして2021年もあと2か月です。

日々次第にさむくなってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、9/28に京都メトロにて行われたオンラインイベント”LOW POWER"のライブ映像をyoutubeにアップしましたのでお時間あればご覧くださいませ。

今回のライブは、オンライン配信のみでのイベントでした。

私達としましては、オンライン配信での音つくりに焦点をしぼってライブを行いまして、この2年くらいの配信ライブを経て、オンラインと実際のライブハウスでの音の伝わり方の違いを痛感することが多く、その経験を生かしてライブを行ったつもりでした。

しかし、オンラインでの配信を後日拝見したところ、私のミキサーからの出音と配信された音とに違いがあり、気になる点がありましたので差し替えることにしました。

ライブハウスの音は、会場によってかなり違いがあるので中高域と低域のバランスがかなり変わる関係上、ボーカルとトラック、ギターのミックスも変わります。

メトロの場合は、かなり低域がでますので会場での音を考える場合は、中高域を結構あげますが、オンラインでの配信の場合は、割と中高域が強く出過ぎてしまうので、会場では物足りないくらいのバランスとしました。

自分のミキサーから出ている音と会場での音がものすごく違うので、かなり戸惑いますがどちらかに焦点を絞った方が良い結果が得られます。

今回差し替えた音は、僕のミキサーのヘッドフォンアウトからの音を録音したものです。

最初の方の曲は音が割れていますが2曲目後半くらいから音が安定してくると思います。

実際の音は割れていなかったのですが、こちらの方がかっこいいかなと判断してあえて音が悪い方を選択しました。

また5曲目で、実際のオンライン配信では映像が止ってしまいましたが、こちらの録音では完全に収録されておりますので映像を補完しました。

併せて楽しんでいただけたら幸いです。

今回のライブの意図としましては、CDでは、一曲当たり2分から3分と短めにコンパクトにまとめていますが、ライブでは、アレンジを変え即興的な歌の遊びを取り入れつつ、呪術的に音の力を高めていくという方向でライブを行いました。

これはKyraが歌を採集する時に、何度も挑戦する様とその過程でおきる世界の歪みのようなものを再現したいというものです。

まだまだ道は遠いですがこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

最後に、YYBY、フランシスカ、オーラリー、メトロのスタッフの皆様、共演者の皆様、当日ご覧いただいたお客様に本当に感謝します。

ぜひ楽しんでください。またよろしければヘッドフォンでお聞きいただきますと臨場感や低域が良く聞こえますので一層楽しめます。



この記事へのコメント